くりっく365でFX Your SEO optimized title

とにかく話なんか聞くもんか

JAVA通信講座は、ココだ!!


(^o^)ノ <ぐっと・も〜にんぐ えぶりばでぃ〜

週末は、JAVA通信講座を探しまくったよ・・・
以外と高いんだよね、ん十万円とか平気であるんだよ。こりゃ、問題外。
ある程度基本的な事が判るだけでいいんだよね。
あとは、実践で覚えていけばイイし。

初心者でも、しっかりサポートもすると書いてあるし、何となく
信頼できそうなのでピーシーブレインに決めました。

気が変わらない内に申し込むとするか!
受講後の感想は改めて・・・

〜〜♪(* ̄▽ ̄*)ノ“

****************************************************

『内臓の不調を感じる男性に朗報!
    発芽ブロッコリーがウコンの25倍の解毒作用と判明』
 


内臓1.bmp

猛暑や節電による早目の退社により、ビアガーデンや居酒屋で一杯飲んでいくことが多くなってきた。それに伴い、気になるのが肝臓をはじめとした内臓の不調だ。

肝機能への効果が注目される「発芽ブロッコリー(ブロッコリー・スプラウト)」に関する活動を行っている発芽ブロッコリーPR事務局が、「あなたが仕事の後で、最も幸せを感じる瞬間を教えてください」という質問を行ったところ、実に19.8%もの人が「仕事の後の一杯」と回答。しかし、次の質問の「カラダで気になること」でもほぼ同率の19.3%が「内臓の不調」と答え、幸せを感じてはいるもののお酒の影響を心配している人が多数いることが伺える。

気になりだしたきっかけについては、「お酒に弱くなってきた」、「二日酔になりやすい」といった経験値に基く回答のほかに、「健康診断の結果」という回答もあったようだ。確かに肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれるほど自覚症状が出にくく、出た後には深刻な状態となっている場合もある。
「気になっていることを改善したいか」という問いには、95%の人が、「早死にしたくないから」、「少しでも長生きしたいと思うから」、「健康に過ごしたいから」といった理由で改善したいと回答。これは当たり前の結果かもしれないが、忙しい現代人はなかなか具体的な改善案がわからないという現状だ。

そんな人たちに朗報である。発芽ブロッコリー(ブロッコリー・スプラウト)に多く含まれている健康成分「スルフォラファン」は、人間の体内(肝臓)に持ち備えている解毒酵素を生成促進してくれるとか。また、その作用は、ウコンに含まれる「クルクミン」の約25倍とも言われている。

ちなみにこの発芽ブロッコリーに含まれる「スルフォラファン」は、発芽直後が最も多く含まれ、成長とともに減少していくので、普通に市販されているブロッコリーで摂るのは難しく、発芽後7日目までのものを頂くのが良いそうだ。

既に欧米ではメジャーな野菜となっている「発芽ブロッコリー」。お酒を飲む人は頭のかたすみに覚えておくと良いかもしれない。

内臓2.bmp
内臓3.bmp

by ロケットニュース24


それじゃ、きょうも一日

   がんばって行きましょう!! 



とうとう、ブログランキングに登録しちゃいました。
ちょっだけなら、ポチしてもいいよ。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。